英語力強化プログラム
英語力強化 エントリーコース
英語力強化 コアコース
継続 中級リスニングコース
ビジネスコミュニケーション力強化プログラム
ビジコミ強化 コアコース
継続 中級スピーキングコース
講座体系のトップに戻る  ビジネスコミュニケーション力強化プログラム 継続強化フェーズ

継続 中級スピーキングコース


【コース目標】 意思を明快に、誤解なく伝えるスピーキング力の強化!
プロフェッショナルとして、明快かつ礼を失することのない英語コミュニケーション力の養成を目指します。
対象レベル
 <ビジコミ強化 コアコース>既受講者*で、

  • 何となく話すのではなく、論理立ててきちんと相手に説明できるスピーキング力を養成したい方
  • サバイバルでなく、正確な文法と構文で話せる力を強化したい方
  • スピーキング力の課題の特定と、その強化方法の学習を希望される方
    (TOEIC目安 730点以上)

    *<ビジコミ強化 コアコース>の継続ステップアップコースとしてカリキュラムを組んでいます。 <英語力強化コアコース>からも継続して受講することは可能ですが、基本的には <ビジコミ強化 コアコース>で学ぶ、英語の効果的なコミュニケーションのための 基本コンセプト「英語のロジック」×「丁寧表現体系」の理解を前提にコースを進める ため、学習効率と効果の面から<ビジコミ強化コアコース>からの継続受講をお勧めしています。

内容

【学習内容】

<ビジコミ強化 コアコース>で学習した2本の柱、
    @話の論理構造 と
     A丁寧表現 をスピーキングで徹底訓練することで、
     両方の視点を運用レベルまで引き上げます。

また、相手を説得して動かすために効果的なサポートのタイプと、情報の展開方法、および有効な表現を具体的に学びます。
同時に、この力を強化する効果的なインプット用教材での練習も織り込むことで、クオリティーの高いスピーキングができるよう訓練します。        

【主なトレーニング内容】

1.相手を説得して動かすうえで重要な「サポート」のバリエーションを強化!     
  • 相手を説得して動かすうえで効果的な「サポートの複数のアプローチ」(理由、具体例、エピソード、数字・データ、利点、重要性等)を学ぶと同時に、     
  • 「サポートの組み合わせ方」や、     
  • ロジックの展開を明快にする効果的な「旗印表現」を 具体的に学びます。
2.ロジックパターンの見本例を集めた強化教材で実践練習!     
<ロジックパターンドリル>教材を使い、ロジックのパターン、サポートの組み合わせなど、たくさんの実例に触れ、表現も含めて身につけてインプットのクオリティーを高めることで、アウトプットのクオリティーを引き上げます。     

3.話の構造(マクロ)だけでなく、一文単位(ミクロ)のクオリティーも強化!
    
話の構造(マクロ)だけでなく、一文単位(ミクロ)のクオリティーも高めるために、     
  • 聞きやすさ、話しやすさに大きく関係する “「かたまり」感覚” 強化スピーキング練習、     
  • エグゼクティブのような知的な話し方には必須の “ 長めの構文パターン” を使って話す練習 、     
  • 細かな誤解につながりやすい “日本人の文法ミスのパターン” 克服練習 等     
    にフォーカスして、課題に取り組みます。
4.日常の仕事のコミュニケーション力アップにつながる、話の組み立ての「テンプレート」の学習

日常的な職場の英語コミュニケーションで頻出する様々な場面(報告、指示、提案、意見を主張する 等)に応用できる話の組み立てのテンプレートを学びます。自然な話の論理展開を身につけると同時に、そこで使われる定型句も正確に覚えることで、職場でより説得力のある話し方ができるようになります。

5.段階的で無理のない実践練習ステップ!Small Talk から、ショートプレゼンまで

ビジネスで案外重要なSmall Talkのレベルから始まり、段階的にショートプレゼンテーションやディスカッションに進んでいきます。長期企業研修のスピーキング強化の手法を取り入れ、学んだ内容を少しずつ応用していく形で、体系的にスピーキング力を強化します。

使用教材
「K/H System Logical Structure Pattern Drills」(CD付)
「仕事テンプレートスピーキング」
必要な情報を英語的に整理する力の強化、様々なアプローチで説得情報(サポート)を入れる方法の訓練、相手が納得して動いてくれるために効果的な論理構造パターンを習得し、効果的にコミュニケーションできる力を強化します。

受講者の声(抜粋)
  • 実用的な事例をたくさん学べたので、ためになりました。テンプレートは非常に役立つと思います。弱点や改善すべき点がわかったため。楽しかったです。また機会を作って参加したいです。

  • 英語でロジックを組み立てながら話すという基本形について学べた。実践練習ができて、自分が何ができていないかを明確に理解できた。話し方、文章の組み立て方に重点を置いていたので、練習を積めばできると思えて、特に難しいとは感じなかった。

  • メイン→サポートの構成は頭ではわかっていたつもりだったが、実践でやってみると全く出来ないことがわかって良かった。他の人の評価が受けられるのも客観的でよかった。 自分の 課題がわかった。日本語で話す時でも仕事では役に立つと思う。

  • 非常にpracticalで、今日から参考になるポイントが沢山ありました。シリアスな状況も、多少ゲーム感覚で楽しめそうな気もしてきました。

  • ロジックパターンをしっかり作っておけば、簡単な英語でもきちんと言いたいことが伝えられるということが分かりました。

  • ロジカルに話を組み立てる、という感覚が少しずつ分かってきた気がする。この練習を続けていきたいと思う。 ぎりぎりついていけるかどうかのレベルで丁度よい刺激になった。 このコースで学んだことがしっかりできるようになれば、もっとロジカルに話せるようになると思うので、やる気がでた。
この他の受講生の声はこちらをご覧下さい。

■ 開講コースの日程・申し込みはこちら